具体的活動

W.「連合群馬」・「福祉事業団体」との連携強化に向けて

 1.「連合群馬」との連携  

連合運動は政治活動や政策・制度要求の実現、また各種ボランティアや地域貢献など多岐にわたり、安心・安全な地域社会の実現に向け活動しています。

地協としては、連合群馬および各地域協議会へ役員を派遣していくとともに、地域における“役割と責任”を十分認識し、中核産別として積極的に参画していきます。

 2.福祉団体との連携 

労働金庫、全労済、労働者福祉協議会、群馬トラベルセンターなどの福祉事業団体に役員を派遣し、事業の運営強化に向けて役割を果たしていくこととします。

特に、労働者自主福祉運動の強化に向けて、相互扶助の精神に基づき推進を図る立場から、その活動を担う労働金庫や全労済と協力・連携を強め取り組み強化を図っていきます。

 3.各種研修・行事への参加と促進 

組合役員としての見識を高め、自組織の活動に活かしていくために、連合群馬をはじめ生産性本部や福祉事業団体が主催する各種研修会、平和行動等への参加費を一部助成していきます。